現金払い・後払いの支払い方法にも対応する海外WI-FIレンタル


海外レンタルWi-Fiの支払い方法はクレジットカードが基本ですが、現金払い・後払いができるグローバルWi-Fiを紹介します。

 

現金払いできる海外レンタルWi-Fiはある?

近年はネット通販などの普及でクレジットカードを持つ方が増えました。また、ネット上での申し込みはクレジットカード払いしかできないという会社も少なくありません。海外レンタルWi-Fi業界も、ほとんどの会社で支払い方法はクレジットカードのみです

 

しかし、クレジットカードを持っていないという方もいますし、金銭管理のポリシーとしてカードは使いたくないという方もいることでしょう。特に学生の卒業旅行の場合、カードを持っていないことがほとんどではないでしょうか。そんな方々は海外に行くときにレンタルWi-Fiを使えないかというと、そんなことはありません。

グローバルWi-Fiでは、現金払いができるのです。クレジットカード払いの場合は申し込み時の先払いですが、現金払いは帰国後の後払いとなります。

 

後払いの利用方法

  • 申し込み時に「NP後払い」を選択します。
  • 帰国後4~10日ほどで請求書が届きます。
  • 請求書の発効日から14日以内に支払いを行います。

支払いは郵便局・銀行・全国の主要コンビニでできるので手軽です

ちなみにNP後払いとは、株式会社ネットプロテクションズの提供するサービスで、グローバルWi-Fiからネットプロテクションズに代金債権が譲渡され、利用者はネットプロテクションズに利用料金を支払うこととなります。その為、請求書の発送元はネットプロテクションズです。

 

後払いの注意点

以下の点は留意しましょう。

  • 手数料540円(税込)がかかります。
  • 払込受領書または振込票が領収書となる為、グローバルWiFiから領収書は発行されません。

 

また、以下の場合は後払いが選択できません。

  • 利用額が105,000円(税込)を超える
  • 帰国日が申込日から46日以上先
  • オプションで360°カメラTHETA S及びiPad類を借りている

 

カードがあると便利

クレジットカードがなくても、グローバルWi-Fiなら大丈夫。

しかし、海外に行くとなるとやはりクレジットカードがあった方が良いというのも事実です。現金を持ち歩くリスクや、支払い時の利便性、カード付帯の海外旅行保険など、クレジットカードを持つメリットは色々あります。年会費の掛からないもの、学生や主婦でも持てるものもあるので、この機会に1枚カードを作ってみるというのも、よい選択肢ではないでしょうか